セミナー・講演会

子どもに良い習慣を身につけさせる方法を学ぶ!家庭教育セミナー開催のお知らせ

家庭教育セミナー開催
The following two tabs change content below.
キャリア15年で1000人以上の子どもたちを復学に導いた復学支援専門家。 復学率は現在もなお100%。 心理師として唯一の国家資格である公認心理師で、出版した著書はいずれも初版完売。 現在、エンカレッジの他にも家庭教育推進協会の代表理事と教育支援センターのコーディネーターも兼任。

「朝ごはんをしっかり食べない」「ゲームばかりしている」「帰宅後いつまでたっても宿題をしない」…育児中の親御さんからは、このような声をたくさん聞きます。

「早寝早起き」「帰宅後はまず宿題」など、お子さんには良い習慣を身につけてもらいたいと思いますよね。子どもに良い習慣が身につけば親がガミガミ怒らなくてもいいですし、そもそも子ども自身で早起きや宿題ができたら、つまりは自立できているという点でも素晴らしいです。

「子どもに良い習慣を身につけさせたい」または「悪い習慣を止めさせたい」と思う親御さんにおすすめなのが、2022年9月25日(日)に家庭教育推進協会が行う家庭教育セミナーです

今回のテーマは「行動変容ステージモデル」。依存症克服だけでなく、福祉から心理、教育など幅広く使われている考え方のため、子育てだけでなく色々な場面で活用できますよ!

以下では「行動変容ステージモデル」について大まかに触れていきますので、ご興味のある方は家庭教育推進協会のホームページからセミナーにお申し込みください。

9月25日(日)の家庭教育セミナー

テーマ「子どものやる気スイッチを見つける行動変容ステージモデルを学ぼう」

日時:2022年9月25日(日) 13:00 〜 14:00
場所:オンライン(zoom)
参加費:一般2500円/賛助会員2000円
参加資格:どなたでも
申込締切:9月22日(木)

講習後はzoomにて懇親会も予定しています。
懇親会のご予約もセミナー申込ページからできます。

《お申込み》
家庭教育推進協会の家庭教育セミナー申込ページ

《セミナー詳細》
家庭教育推進協会ホームページ

上野
上野
心理学の専門的な理論を一般の方でも理解し活用しやすい内容になっています。人の行動や心理を、一段階深く学びたい方におすすめです。

「行動変容ステージモデル」とは

行動変容ステージモデル

行動変容ステージモデルとはアメリカの心理学者プロチャスカが提唱したもので、人が良い行動を身に付けたり、マイナスの行動をやめたりする行動には5つの段階があるという考え方です。

行動変容ステージモデルとは、人がよい行動を身に付けたり、マイナスとなる行動をやめたりする行動には「無関心期」「関心期」「準備期」「行動期」「維持期」という5つのステー ジを経て進んでいきます。

それぞれのステージに合った対応を意識して依存症克服を目指すという手法です。

引用:一般社団法人家庭教育推進協会

人が行動(生活習慣)を変える場合、この5つの段階を経ていきます。

行動変容のステージを進むには、その人が今どのステージにいるかを分析・把握し、それぞれのステージに合わせた働きかけが必要です。

行動変容のステージモデル自体は福祉分野や教育分野などで幅広く使われている考え方ですが、家庭教育セミナーでは子どもの教育に焦点を当て、お子さんが良い生活習慣を身につける、悪い習慣を止めるためのステップと方法について経験談も交えながらお伝えしていきます。

行動変容ステージモデルの学習が効果的な方

不登校の子どもの部屋

繰り返しになりますが、行動変容ステージモデルは良い生活習慣を身につけたり、悪い習慣を止めるための考え方です。

そのため、以下のような習慣に関するお悩みを持つ方に特におすすめです。

  • 朝なかなか起きられない
  • 長時間のゲームを止められない
  • 学校の準備を子ども自身でできない
  • 五月雨登校が続いて、登校が安定しない など

一度良い習慣を身に着けられればその後はとても楽なのですが、習慣は作るまでが大変です。親御さんも毎日忙しく、お子さんにかけられる時間が限られる中で効果的に良い習慣に導けるのが理想ですよね。

お子さんのやる気スイッチを見つけて、効率的に良い習慣に導いていきましょう。

9月25日(日)の家庭教育セミナー

テーマ「子どものやる気スイッチを見つける行動変容ステージモデルを学ぼう」

日時:2022年9月25日(日) 13:00 〜 14:00
場所:オンライン(zoom)
参加費:一般2500円/賛助会員2000円
参加資格:どなたでも
申込締切:9月22日(木)

講習後はzoomにて懇親会も予定しています。
懇親会のご予約もセミナー申込ページからできます。

《お申込み》
>家庭教育推進協会の家庭教育セミナー申込ページ

《セミナー詳細》
家庭教育推進協会ホームページ

懇親会について

オンライン親睦会

今回の家庭教育セミナーでは、セミナー後に懇親会を予定しています。zoomでのオンラインなので、お気軽に参加してください。

エンカレッジでも不定期で子育てに悩む親御さんの懇親会の場を設けていますが、それは同じような悩みを持っている方どうしで話すことはいろいろな気づきに繋がるからです。

子育ての悩みは時に孤独になってしまいます。そのため、同じ悩みを持っている方同士でリアルな情報共有をし、お互いに励ましあったり、経験を共有したりすることはとても有意義です。

エンカレッジの過去の懇親会にが気になる方は、過去の記事も参考にしてくださいね。

エンカレッジによる家庭教育セミナーと懇親会
2021/2/28 家庭教育オンラインセミナー&懇親会 私たち不登校支援グループエンカレッジでは、今まで1000人以上の子どもたちの復学をサポートし、設立17年の現在も復学率は100%...
エンカレッジ主催の不登校解決のオンライン親睦会
不登校支援グループエンカレッジ 親睦会 1月30日土曜日に不登校支援グループエンカレッジのオンライン親睦会を行いました。 9月に続き2回目のオンライン親睦会となりました。 ...

家庭教育推進協会について

不登校解決のための家族療法の考え方

一般社団法人家庭教育推進協会は、家族療法の考え方を軸に、子育ての仕方を親が積極的に学びながらより良い家庭環境を作ることを目指しています。

例えば子どもが不登校になってしまったとき、悪い・問題があるのは子どもではなく、家族関係にあると考えるのが家族療法です。両親の不仲、過保護、母子依存…といった家庭内の問題が、子の不登校というかたちで表出していると考えるのです。この場合、不登校を解決しても根本の解決にはならず、原因となる家族関係を解決することが重要です。

家庭教育にご興味のある方は、家庭教育推進協会のホームページもご覧ください。

>一般社団法人家庭教育推進協会ホームページ

9月25日(日)の家庭教育セミナー

テーマ「子どものやる気スイッチを見つける行動変容ステージモデルを学ぼう」

日時:2022年9月25日(日) 13:00 〜 14:00
場所:オンライン(zoom)
参加費:一般2500円/賛助会員2000円
参加資格:どなたでも
申込締切:9月22日(木)

講習後はzoomにて懇親会も予定しています。
懇親会のご予約もセミナー申込ページからできます。

《お申込み》
>家庭教育推進協会の家庭教育セミナー申込ページ

《セミナー詳細》
家庭教育推進協会ホームページ

ABOUT ME
監修者:上野 剛
キャリア15年で1000人以上の子どもたちを復学に導いた復学支援専門家。 復学率は現在もなお100%。 心理師として唯一の国家資格である公認心理師で、出版した著書はいずれも初版完売。 現在、エンカレッジの他にも家庭教育推進協会の代表理事と教育支援センターのコーディネーターも兼任。